カズレーザー 高校の卒アル流出か!?部活が原因で今のスタイルに…


最近よくテレビに出てますよね

 

メイプル超合金

 

マッチョなカズレーザーとぽっちゃり体系の安藤あつ
あのアンバランスなコンビがやっぱり世間のウケがいいのか?

 

そんな、メープル超合金のカズレーザーさんの
高校時代の卒アルって流出しているのかな?

 

最近、お笑い芸人さんの卒アルを見るのに
ハマっているのでもしかしたらカズレーザーさんの
卒アルもあるかも!!

 

と期待に胸を膨らませていざネットと言う
大海原で検索してみようと思う^^

 

Sponsored Link

 

カズレーザーの高校時代の卒アルは流出しているのか?

 

 

メイプル超合金のカズレーザーさんの高校時代の
卒アルって流出しているのかな?

 

そんなどうでもいいことが気になったので
検索してみることに・・・

 

ところで、カズレーザーさんが卒業した高校って
どこだか知ってますか?
実は、埼玉県の熊谷高校らしいですよ^^

 

この高校って40キロハイクと言う行事が年1回開催されるらしいのですが

 

40キロの道のりを様々な仮装をしてハイキングすると言った
ちょっと変わった行事がある高校です。

 

「40キロって結構ハードですよね・・・」

 

高校生にとっては青春の思い出になると思うし
私も、高校生の時にこの行事があったら
ワクワクしながら参加しちゃったんだろうな~

 

さてさて、カズレーザーさんの高校時代の卒アルですが
残念ながらまだネット上には公開されていないって感じです・・・(>_<)

 

なぜ卒アルの画像がないの?

 

と思ったのですが、最近ブレークしているメイプル超合金なので
これから、時間をかけてジワジワとネットに高校時代の
画像が公開されていきそうな感じじゃないかな?

 

なので、カズレーザーさんの卒アルを見たいって思っている
あなたはもう少しお預けですね。

 

ちなみに、現在のカズレーザーさんと高校時代の彼とでは
あまり変わっていないような気もしなくもないが

 

カズレーザー 高校 部活

 

カズレーザーって高校時代の部活は何してたの?

 

カズレーザーさんって高校時代は応援団に所属していたようですよ。
(あくまで、噂ですけど・・・)

 

本当にカズレーザーさんって応援団だったのかな?
まぁ~今のスタイルなら高校時代に応援団していたと
言われたら納得してしまいますね^^

 

そもそも、応援団ってまだ高校にあったんだですね~

 

応援団といったら剛力彩芽ちゃんが出演していた
「あすなろ三三七拍子」ってドラマあったな~
あのドラマ意外に面白かったのでまたみたいな~^^

 

やっぱり、カズレーザーさんの部活もあんな感じで
スパルタっぽいところがあったのかな?

 

ちなみに、カズレーザーさんが通っていたとされる
熊谷高校には本当に応援団が存在していました!!
ってことはやっぱり部活は応援団って可能性も高そうですね。

 

テレビでちょっとは高校時代の部活について触れてほしいところですね^^

 

Sponsored Link

 

カズレーザーってどうして高学歴なのに芸人になったの?

 

カズレーザーさんってバイで高校の部活は男だらけの
応援団だったそうですが
実は読書家で高学歴みたいだね^^

 

高学歴ってことはやっぱり頭の回転が早いんでしょうね^^

 

羨ましい限りです。
ちなみに、最終学歴は同志社大学卒業とのこと!!

 

「同志社大学ってなかなか入れるところではないので
やっぱり高学歴って本当だったんだ~」

 

そう思っていたのですが
その瞬間に、なぜカズレーザーって高学歴なのに芸人やってんだろ~??
就職先なかったのかな??

 

そう疑問に思ったけど
大学卒業したら銀行に就職先が内定していたとのこと!!
銀行ってなかなか内定もらえなのでなぜ蹴った??

 

銀行の内定を蹴った理由は
大学時代に所属していたお笑いのサークルが関係しているっぽい

 

大学時代はお笑いのサークルに入っていて
卒業後もカズレーザーさんは大好きなお笑いを
やりたいと想いが強く銀行の内定を蹴ったんだとか!!

 

自分が本気で好きなことに全力を注げる人って
マジで尊敬します!!

 

始めはカズレーザーってなぜ高学歴なのに芸人やってんだろ~?

 

と思っちゃたっけど実は、本当に高学歴が集まっている職業って
芸人だったりしてね(*’▽’)

 

ネタ考えたりってけっこう頭使いそうなので
これって高学歴の人向きじゃないのかな?
カズレーザーさんにとって芸人は本当に天職だと思うし
これからも、人々を元気にする芸を見せてくださいね^^

Sponsored Link





コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ