又吉直樹 「夜を乗り越える」のあらすじと感想!サイン会はあるのか?

Pocket

又吉直樹さんがまたまた本を発売するみたいですね^^

 

その新刊のタイトルが

 

「夜を乗り越える」

 

と言うタイトルなので
なんだか面白そうな匂いがプンプン漂って
きそうです。

 

とタイトルだけで見たら
又吉直樹さんの新刊も結構な部数が売れるんだろうな~

 

と思いますが、実際に「夜を乗る超える」のあらすじってどんな感じなんでしょうか?

 

私も含めて前作の火花以上のものを期待している
人も多いと思のですが
「夜を乗り越える」の発売前にあらすじだけでも知りたいって
人もいるんでしょうね^^(私も含めて)

 

Sponsored Link

 

又吉直樹の「夜を乗る超える」のあらすじ

 

今では、芸人ではなく作家になってしまった
ピースの又吉直樹さん

 

新刊「夜を乗り越える」のあらすじっていったいどんなんだよ?

 

と気になります。

 

まだ、発売前ってこともあり全貌はほとんど明かされていませんが
調べてみたところによると

 

又吉直樹さんの「夜を乗り越える」は前作の火花のような
ストーリー(小説)性はまったくないようです(>_<)
どちらかと言うと又吉直樹さんが今まで読んできた小説を
通して思ったことを書いている内容っぽいですね。

 

ちょっとお堅い哲学的な部分も含まれているので
完全に私向きではないのが残念です。

 

ですが、前作の火花を書いた時のエピソードも
紹介されている感じなので
少し読んでみたいと言う気持ちもあります。

 

又吉直樹 夜を乗り越える  感想

 

又吉直樹の「夜を乗り越える」個人的な感想

 

又吉直樹さんの新刊「夜を乗り越える」の発売が6月3日としり
予約しようかな~(^_^)

 

とも思ったのですが火花のような
ストーリー性がないので冒頭数ページ読んで
本棚行き確定なので今回は断念しようと思う。

 

過去にもストーリー性がない本を買った時も
そうだったので今回も間違いなくこのパターン(>_<)

 

と今は思っているけど
「夜を乗り越える」が発売された後に
読んでみた人の感想が面白かったら買ってみようかなとも思っちゃたり
しています。

 

先に読んだ人の感想を重視して購入する人も
いると思うので火花のように
いきなり大ヒットではなく
ボディーブローのようにあとからジワジワくる感じなのかな?

 

Sponsored Link

 

又吉直樹のサイン会はどこであるの?

 

又吉直樹さんのファンであったら
やっぱり本にサインしてもらいたい

 

そう思うのは当たり前でしょう!

 

「夜を乗り越える」の発売記念イベントももちろん
開催されると思うけど今のところ
サイン会はどこであるのかなどの
詳細は発表されていない・・・(>_<)

 

現在サイン会場の調整中なのかそれとも
ただ単にまだ発表されていないのか?

 

個人的にはサイン会場は決まっているけど
まだは発表されていないだけだと思う。

 

火花の時は東京の

 

紀伊國屋書店新宿本店

 

でサイン会があったので
今回もまたここで又吉直樹さんの
サイン会があるかもね^^

 

前作同様に一瞬で定員になる可能性もあると思う。

 

火花のサイン会に行けなかった人も来ると思うので

 

個人的に又吉直樹さんに言いたいことは
次回は火花のようなストーリー重視の小説を書いてください!

 

そしたら絶対に買に行くから!!

Sponsored Link





コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ