早川史哉の復帰時期は未定?ユース時代の画像と筑波大に進学した理由


アルビレック新潟の選手で大型ルーキーとして活躍している
DF早川史哉選手が病気とのとこですが

 

なんでも白血病だとか・・・!!

 

早川史哉選手と言えばまだ、年齢的にも22歳で
これからの選手だし、今後日本代表として
の話もあったかもしれない選手だけに
サッカーファンの間では相当話題になっているみたい・・・

 

後、早川史哉選手は治療に専念するとのことですが、
病気が病気だけに復帰の時期は未定とのこと・・・

 

そんな、早川史哉選手って、ユース時代から
日本代表として強豪国相手にプレーしてきた
選手だけに新潟のクラブチームだけではなく
日本サッカー協会全体が彼の体調について心配しているとのこと・・・

 

Sponsored Link

 

早川史哉の今後の復帰時期は未定のまま…

 

早川史哉選手の復帰時期についてですが
今のところ未定のままみたいですね。

 

と言うのも

 

病名の診断が出たのがここ最近なので
今後の治療など専門医と相談して
復帰を目指すようです。

 

個人的には、早川史哉選手には病気に打ち勝って
大好きなサッカーに復帰して
復帰戦の試合で、見ていてスカーとするシュートを決めてほしいところです^^

 

早川史哉選手のニュース報道を見た人が
コメントしているのを見てみたら

 

治療に専念して復帰してください!

 

とか

 

他のサポーターですが、必ず復帰してくれ!!

 

との温かいコメントばかりでした。
サッカーのサポーターってガラが悪い人が多いって
報道されてたりしたけど本当は心優しいサポーターの
人ばかりじゃん!!

 

って思ったし、マスコミも偏った報道せずに
早川史哉選手に温かいメッセージを送る本当のサポーターもいるって
ことをもっと世間に伝えていってほしい。

 

もし、早川史哉選手が完全復帰したら
サッカーファンだけでなくそれ以上に
今、病気で戦っている子供たちにかなりの勇気が与えられるし
その子たちも早川史哉選手のように頑張る!

 

って気持ちになると思うので早川史哉選手には
治療に負けず必ず復帰してもらいたい!

 

彼なら出来ると私は信じています!!

 

早川史哉 ユース 画像

 

早川史哉のユース時代の画像をみて思ったこと

 

早川史哉選手と言えば新潟で期待されたルーキーですが、
ユース時代から日本代表としてサッカー強豪国相手に
何度もゴールを決めた選手でもあることを忘れてはいけない!!

 

そんな、早川史哉選手のユース時代の画像を
見て思ったんだが

 

本当に、早川史哉選手は今までサッカー一筋で頑張ってきた選手なんだな~

 

ユース時代の画像を見ると
やっぱり、まだ幼さは残るものの当時のユース時代の出した
代表戦のコメントを読んでみたら
日の丸を背負ってプレーする選手ってことが伝わってくるコメントだった

 

大前元紀が骨折!相手選手の15番は誰?ケガした試合の動画が…

 

サッカー中のプレーでの事故はあるがまさか、病気で
欠場しなければいけないとなったら
やっぱりサッカー選手にとっては悔いが残るし
いつ復帰できるんだろう・・・

 

と不安になる部分もあるが今は早川史哉選手には
目の前にある治療という試合を全力で
戦ってもらいたい!

 

Sponsored Link

 

早川史哉が筑波大に進学した理由とは?

 

早川史哉選手って高校卒業後にプロになったのではなく
あの有名大学筑波大卒業後からの
プロになったみたいだね^^

 

そもそも、筑波大ってなかなか入学できないって
聞くけど、早川史哉選手は推薦で入学したのかな?

 

筑波大では、サッカー部に所属していたようで
そこでもさらに、レベルアップしていたようだが、
彼が、筑波大に進学したのはそれだけではないような気がする・・・

 

と言うのも、サッカーはしたいがその後の
将来のために筑波大に通ったんじゃないのかな?

 

サッカー選手引退後はメディカルトレーナーになったり
サッカー選手を裏方でサポートするための
勉強を筑波大でしていたのではないだろうか?

 

勝手な想像だけど
子供の時からサッカーが好きでプロになる選手って
その後の引退のことってあまり考えてないような気もするし
ルーキーの時から引退後のこと考えていたら一流のサッカー選手にはなれないと思う。

 

なので、早川史哉選手も引退後はサッカーに携わる仕事lをするために
筑波大に進学したのでしょうね^^

Sponsored Link





コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ